2013-06-12

ルアンポー・チャーの一番弟子の日本人僧カベサコ、僧の修行を止め外国に飛び立つーその2-

130610dailynews7.jpg


KODEK注:昨日の続きです。BangkokPostでは糖尿病ではないかと書かれた記事がありました。すでに日本に帰国したようです。
(http://www.bangkokpost.com/opinion/opinion/354611/monk-mitsuo-represented-the-clergy-at-its-best)
ルアンポー・チャーの一番弟子の日本人僧カベサコ、僧の修行を止め外国に飛び立つーその1-


ในชั้นแรกพระมิตซูโอะ ไปฝึกโยคะอยู่ที่สำนักโยคีแห่งหนึ่งในประเทศอินเดีย และเกิดความพอใจที่จะเป็นโยคีอยู่ที่อินเดียตลอดชีวิต แต่ต่อมาเกิดปัญหาว่าวีซ่าของท่านหมดอายุ ท่านจึงเดินทางมาประเทศไทยอีกครั้งเพราะมีผู้แนะนำให้ท่านไปศึกษาพุทธศาสนาที่ประเทศไทย เมื่อมาถึงเมืองไทยแล้วท่านจึงได้บรรพชาเป็นสามเณรอยู่ ณ วัดเบญจมบพิตรดุสิตวนาราม กรุงเทพฯ

最初にミツオ僧侶は、インドのあるヨガセンターでヨガを修行した。満足感が沸いてきて、一生、インドでヨガを修行しようとしたが、彼のビザが切れてしまうという問題が起こった。そこで、再度タイに赴いた。タイで仏教を学べるように紹介した人がいたからだ。タイに来てから、バンコクのベンチャマボビット寺で、見習僧として修行した。

จากนั้นเมื่อท่านบรรพชาได้ 3 เดือน ท่านได้แสวงหาสถานที่ปฏิบัติธรรม มีผู้แนะนำท่านให้ไปกราบหลวงพ่อชา สุภทฺโท ที่จังหวัดอุบลราชธานี ซึ่งท่านก็ได้เป็นลูกศิษย์ของหลวงพ่อตั้งแต่บัดนั้น และได้รับการอุปสมบทเป็นพระภิกษุเมื่อวันที่ 14 มิถุนายน พ.ศ. 2518 ได้รับฉายา "คเวสโก" หมายถึง "ผู้แสวงหาซึ่งฝั่ง"

それから、3か月経ち、本格的に仏法修行の場を求めた。ウボンラーチャターニー県のルアンポー・チャー・スパティトーを紹介する者がいて、しばらくの間、ルアンポーの世話係として受け入れられた。そして、1975年6月14日に僧として出家することが認められ、向岸を追い求める者という意味の「カベサコー」を拝命した。

พระอาจารย์มิตซูโอะเป็นผู้บุกเบิกวัดป่าสุนันทวนาราม อำเภอไทรโยค จังหวัดกาญจนบุรี ซึ่งเป็นวัดป่านานาชาติ และปัจจุบันดำรงสถานะเป็นเจ้าอาวาส ซึ่งนับเป็นสาขาที่ 117 ของวัดหนองป่าพง จังหวัดอุบลราชธานี

アーチャン・ミツオ僧侶はカンチャナブリー県サイヨーク郡のスナンタワナラーム森林寺の創立者であり、外国人の修行者を受け入れている。現在、住職として寺院を維持している。この寺院はウボンラーチャターニー県のハノンパーポン寺の117番目の分家した寺院となる。

นอกจากนี้แล้วในปี พ.ศ. 2533 ยังเป็นผู้ริเริมมูลนิธิมายา โคตมี ที่ให้การช่วยเหลือด้านการให้ทุนการศึกษาแก่เด็ก ๆ ที่ขาดโอกาส ที่จังหวัดอุบลราชธานี ซึ่งเป็นจังหวัดที่ตั้งของวัดหนองป่าพง ที่ท่านได้อุปสมบทมาก่อน

この他にも、1990年、マヤー・ゴータミー基金の発案者となり、ウボンラーチャターニー県の教育の機会にめぐまれない子供に教育資金を援助した。そこは、アーチャン・ミツオ僧侶が以前に出家したノーンパーポン寺が設立された県である。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア