2012-10-11

憲法裁判所、米の担保融資プロジェクトの中止を求める請願を受諾せず

121011Mthainews.jpg

Kodek注:タイで生産された米が倉庫から20%消えるというような事件が大きなニュースとなり腐敗・収賄のソースとなっているのではないかと囁かれている米の担保融資プロジェクトですが、その中止を憲法裁判所に訴えるという事件が起こり、裁判所の判断が注目されました。

関連記事
恥ずべきインラック政権、米の生産の20%、1500億バーツ以上が不正の横流し



ศาล รธน.ไม่รับคำร้อง ระงับโครงการรับจำนำข้าว

憲法裁判所、米の担保融資プロジェクトの中止を求める請願を受諾せず

Mthai Newsより


ชาวนาเฮ!! ศาลไม่รับคำร้อง ให้ยับยั้งโครงการจำนำข้าว ชี่ไร้อำนาจ

農民、喜ぶ!!裁判所、米の政府買い上げ担保融資プロジェクトを抑制する請願を受諾せず、そのような権限がないことを示す。

หลังจากที่โครงการรับจำนำข้าวของรัฐบาลถูกวิพากษ์วิจารณ์ และ นายอดิศร์ อิศรางกูร ณ อยุธยา คณบดีคณะพัฒนาการเศรษฐกิจ สถาบันบัณฑิตพัฒนบริหารศาสตร์ (นิด้า)ทำการยื่นเรื่องให้ศาลรัฐธรรมนูญวินิจฉัยยุติโครงการรับจำนำข้าวของรัฐบาล โดยให้เหตุผลว่า ขัดต่อรัฐธรรมนูญ มาตรา 43 และ 84 นั้น

米の政府による買い上げ担保融資プロジェクトが批判され、タイ国立開発行政研究院(NIDA)経済発展学部長イサラーンクーン・ナ・アユタヤー氏が、政府による買い上げ担保融資プロジェクト停止の判断をするように憲法裁判所に提出した。憲法43条と84条に違反していると言う理由である。

ล่าสุด ศาลรัฐธรรมนูญมีคำสั่งไม่รับคำร้องคัดค้านโครงการรับจำนำข้าวไว้พิจารณา โดยระบุว่า ไม่อยู่ในอำนาจการพิจารณาที่จะยับยั้ง หรือยุติโครงการรับจำนำข้าวของรัฐบาล ประกอบกับผู้ร้อง ไม่ใช่บุคคลที่ถูกละเมิดสิทธิหรือเสรีภาพ และไม่ได้ขอร้องให้พิจารณาว่าหลักกฎหมายข้อใดที่ขัดต่อกฎหมายของรัฐธรรมนูญ

最新ニュースによれば、憲法裁判所は、担保融資プロジェクトに反対する請願を受諾せず、そして審議しないという命令を出した。裁判所は、担保融資プロジェクトを抑制ないしは中止する審査の権限はないと述べた。請願者の訴えの内容は、権利や自由を侵された人権の問題ではなく、そして、法のいかなる条項が憲法に違反しているかを審査するような請願ではない。

ผู้ร้องนี้จึงไม่เข้าหลักเกณฑ์ในการรับพิจารณา จึงไม่เข้าตามหลักเกณฑ์มาตรา 212 ศาลรัฐธรรมนูญจึงมีคำสั่งไม่รับคำร้องไว้พิจารณาและวินิจฉัย

この請願は、審査を受諾する規範の範囲にない。従って、212条の原則に沿って立ち入らず、憲法裁判所は請願を受諾せず、そして審議・裁定しないという命令を出すと述べた。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア