プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

警察、販促モデルのヒップに美容注射したポップ医師を捜索するのに半日の猶予を請う

120922PostToday.jpg

120923model.jpg
クラテーちゃんの元気な時の姿

ตร.ขอครึ่งวันล่าหมอป๊อบฉีดสะโพกพริตตี้
20 กันยายน 2555 เวลา 13:26 น.

警察、販促モデルのヒップに注射したポップ医師を捜索するのに半日の猶予を請う

2012年9月20日13:26
Post Todayより

ตำรวจขอเวลาครึ่งวันล่าตัวหมอป๊อบฉีดสารเสริมสะโพกให้พริตตี้จนเกิดอาการช๊อคไม่ได้สตินอนห้องไอซียู

警察、商品販促モデルにヒップを大きくするエッセンスを注射したポープ医師を捜索するのに、半日の時間の猶予を請う。販促モデルはショック状態で、意識が回復せずにICU室に入院。

พ.ต.อ.วิวัฒน์ คำชำนาญ ผู้กำกับการ กองกำกับการสวัสดิภาพเด็กและเยาวชน กองบัญชาการตำรวจนครบาล(ดส.บชน.) เปิดเผยว่า ตอนนี้ทราบตัวคนฉีดสารคอลลาเจนเพื่อเสริมสะโพกน.ส.อาทิตยา เอี่ยมใหญ่ หรือน้องกระแต อายุ 33 ปี พริตตี้แนะนำสินค้าและพิธีกร จนช๊อคนอนไม่ได้สติรักษาตัวที่ห้องไอซียู รพ.กล้วยน้ำไท 1แล้ว ขอเวลาครึ่งวันจะมีความคืบหน้าของคดีนี้

首都圏総司令部青少年安全監督部署指揮官のウィワット・カムチャムナーン(警察大佐)が会見して発表するところによれば、現在、ヒップを大きくするためにコラーゲンのエッセンスを注射した、商品販売促進モデル兼司会者業のアーティット・イアムヤイ女史ことノーン・クラテー(33歳)がショック状態で寝込み、意識が回復できずにクルワイ・ナム・タイ1病院のICU治療室で治療を受けていることが判明した。半日の猶予をいただきたい。そうすれば、この事件の解明が進むであろう。

"ทราบว่าผู้เสียหายไปฉีดกับคนชื่อ"ป๊อบ"ในคอนโดย่านลาดพร้าว ซ.1 นั้น ขณะนี้ ได้ตรวจสอบข้อมูลเบื้องต้นแล้ว ทราบชื่อจริง ที่อยู่คนที่อ้างว่าเป็นหมอแล้ว กำลังอยู่ระหว่างเร่งตามหาตัวกรณีนี้มีประชาชนสนใจอย่างมาก ขอเวลาครึ่งวัน จะมีความคืบหน้าคดีนี้"

被害者は、「ポップ」と名乗る人物に、ラープラオ・ソイ1地区のコンドミニアムで注射をしてもらったことがわかっている。現在、基礎的な資料捜査は終了している。医師と言われている人物の本当の名前もわかっている。急いで人々が多く関心を寄せているこの事件の人物を捜索しているところだ。半日待っていただければ、事件の進展がみられるだろう。

เมื่อวันที่ 16 ก.ย. กระแตและเพื่อนสนิทที่เป็นกะเทย ได้นัดผู้อ้างตัวเป็นแพทย์คนหนึ่ง ชื่อเล่นว่า“หมอป๊อบ”เพื่อฉีดสารคอลลาเจนเสริมสะโพก ที่คอนโดมิเนียมแห่งหนึ่งย่านลาดพร้าวซอย 1 โดยกระแตได้รับคำแนะนำจากเพื่อนพริตตี้ด้วยกัน ให้ไปฉีดเสริมความงามกับผู้อ้างตัวเป็นแพทย์รายนี้ เพราะมีค่าใช้จ่ายแค่ 40,000 บาท ถูกกว่าคลินิกเสริมความงาม ที่คิดราคาสูงถึง 70,000 บาท

9月16日、クラテーとニューハーフの親友が自称医師の俗称ポープという人物と待ち合わせをした。ヒップを大きくするコラーゲンのエッセンスをラープラオ・ソイ1のコンドミニアムで注射してもらうためであった。クラテーは販促モデルの友達から、この事件の自称医師のところで、美容注射を打ってもらう紹介を受けていた。なぜなら、美容クリニックでは7万バーツすることを、より安い4万バーツでしてくれるからだ。

แต่หลังจากฉีดยาไปประมาณ 5-10 นาที กระแตเกิดหายใจไม่ออก และเริ่มมึนศีรษะ ทางผู้ที่ฉีดสารดังกล่าวให้รีบพาตัวส่ง รพ.ลาดพร้าว เมื่อถึงโรงพยาบาล แพทย์ระบุว่ากระแตหัวใจหยุดเต้น และสมองขาดออกซิเจนมากกว่า 4 นาที ส่วนหมอป๊อบได้หนีไปและปิดโทรศัพท์มือถือติดต่อไม่ได้ ต่อมาเช้าวันที่ 18 ก.ย. ญาติได้ย้ายกระแตมารักษาตัวที่ รพ.กล้วยน้ำไท 1 โดยกระแตเริ่มลืมตาได้แต่ยังขยับตัวไม่ได้

しかし、注射をして5-10分後、クラテーは呼吸ができなくなり、頭がフラフラしてきた。例のエッセンスを注射した人物は、急いで彼女を連れてラープラオ病院に送った。病院に着いたとき、病院の医者の述べることによれば、クラテーは、ほとんど心臓停止状態だったと言う。脳は4分以上酸素が欠乏していた。一方、ポップ医師は逃げ出し、9月18日の朝から携帯電話は切られ繋がらない。親族は、クラテーをクルワイ・ナム・タイ1病院に転院させた。クラテーは目を開け始めたが、また身体を動かすことはできない。


この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 昨日の記事、モー・ポップ捜索の結果 | ホーム | 有名大学の先生がBTSアソーク駅で若い女性のスカートの中を盗撮して捕まる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム