2012-07-18

祖母が悪いのか孫が悪いのかータイ語学校の現場から

AUAのタイ語学校の先生から聞いたニュースを。

バンコクで、祖母が寝ている孫を棒で殺して、アパートの下まで運んで隠した事件が発覚しました。

これは、午前のクラスの先生は、遊び好きで薬をやるわ、家庭内暴力を働くわで、どうしようもない孫を衝動的になぐって殺した祖母に同情的でした。孫の母は、子供の面倒もみないで仕送りもしないということで、そうとう追い込まれていたのではないかと話していました。

ところが、夜のクラスの先生は、殺した後で死体を運んだ祖母に批判的でした。
警察が捜査してまず発覚したことが、いつも履いていた靴が死体がおかれた現場になく、家にあったことが祖母の自供をおいこんだ手がかりになったそうです。

60歳の祖母の年齢の体調の変化からの直情的な行動であると推定して批判し、罪を憎んで人を憎むなということをずっと述べていました。

教師自身の体験までに及び、自分の兄が早死にしてその息子を預かったものの、クスリで問題を起こしたときの対処なども例に出し、決して感情的になっては、子供を育てられないととうとうと説いていました。
普段はすごくおもしろいタイ語の名物教師ですが、仏教に基づいて生活をしている一端が見えました。

1つの事件を午前と午後の先生が、別の見方で話してくれたことは、とても興味深かったですね。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア