2012-07-08

2年前の胎児遺体遺棄の胎児2,002体を埋葬する

120708PT.jpg


เปลี่ยนที่เก็บศพทารก2,002ศพใหม่
07 กรกฎาคม 2555 เวลา 10:52 น.

胎児の2,002遺体を新たに移して埋葬する

2012年7月7日 10:52
Post Todayより

เจ้าหน้าที่มูลนิธิป่อเต็กตึ๊งเร่งขนย้ายศพทารก 2002 ศพ ไปเก็บไว้สุสานจ.สมุทรสาคร หลังคดียังไม่สิ้นสุด
เจ้าหน้าที่มูลนิธิป่อเต็กตึ๊ง ใช้รถกว่า 100 คัน ลำเลียงถุงดำบรรจุซากทารก จำนวน 2002 ศพ ที่เป็นข่าวดัง เมื่อประมาณ 2 ปีก่อน ซึ่งถูกทำแท้งแล้วนำมาให้สัปเหร่อแอบนำไปเก็บไว้ในโกดังเก็บศพวัดไผ่เงิน หลังแพทย์นิติเวช โรงพยาบาลจุฬาลงกรณ์ ได้ทำการตรวจพิสูจน์เสร็จเรียบร้อย เพื่อนำไปเก็บไว้ยังสุสานของมูลนิธิ ต.โรงเข้ อ.บ้านแพ้ว จ.สมุทรสาคร โดยการย้ายศพครั้งนี้เป็นเพียงการนำไปเก็บไว้ก่อน เนื่องจาก คดียังไม่สิ้นสุด จึงยังไม่มีการทำพิธีฝัง หรือ เผา แต่อย่างใด


華僑報徳善堂財団の担当者は、まだ、裁判は結審がつかないものの、急に胎児の2,002遺体を移し、サムットサコーン県の墓地に埋葬することにした。

華僑報徳善堂財団の担当者は、100台の車を用いて、胎児の2,002遺体を黒い袋に詰め輸送する。この遺体は2年前に大きなニュースもので、中絶した胎児を墓守がこっそりファイガン寺の遺体貯蔵所に収納していた。
サムットサコーン県バーンペオ郡ローンケー村の財団の墓に移動して埋葬するために、チュラロンコン病院の法医学医師が調査を終えてからとなる。この遺体の移動は、裁判がまだ結審していないが、葬式も火葬もいかなることもしていないことから、せめてまず、埋葬をすることとなった。

สำหรับจุดเริ่มต้นของคดีศพทารกเกิดขึ้น เมื่อวันที่ 16 พฤศจิกายน 2553 โดยชาวบ้านพบถุงพลาสติกทิ้งไว้หน้าโกดังเก็บศพของวัดไผ่เงิน เมื่อเปิดถุงดูก็พบว่า ด้านในมีการซุกศพทารกแรกเกิดอยู่ จึงแจ้งตำรวจมาตรวจสอบ พบ โกดังเก็บศพช่องที่ 17 ที่มีกลิ่นเหม็นเน่าโชยออกมา ด้านในมีถุงพลาสติกกว่า 250 ถุง บรรจุซากทารกที่สมบูรณ์ทั้งหมด กว่า 348 ศพ สัปเปร่อ สารภาพว่า รับศพเด็กเหล่านี้มากจากคลินิกทำแท้ง ย่านบางคอแหลมห ลายแห่ง จนผ่านมาครึ่งเดือน ผู้ต้องหาได้สารภาพอีกว่า ซ่อนศพไว้อีกหลายโกดัง นานกว่า 6 ปี เจ้าหน้าที่ จึงเข้าตรวจสอบถึงกับตะลึง เมื่อพบมีศพทารกอีกจำนวนมาก รวมกับที่พบครั้งแรกเป็น 2002 ศพ

2010年11月16日に発生した遺体事件の発端は、住民がファイガン寺の遺体貯蔵庫前に捨てられたビニール袋を見つけたことであった。袋を開けたことで、中に胎児の遺体を隠していたことが発見された。知らせで警察が捜査したところ、腐った臭いが漂ってきた17番目の部屋に遺体を収容していたことが発見された。中には胎児の遺体を詰め込んだプラスチック袋が250以上あり、348以上の完全な遺体があった。墓守が自白するに、子供の遺体は半月前にバンコラーム地区のいろいろな場所の中絶クリニックから受け取っていた。容疑者はさらに多くの遺体があり、長いので6年経過したしたものがあると自白した。そこで、当局が捜索したところ、数多くの胎児の遺体を発見し、茫然となる騒ぎとなった。2,002の胎児の遺体を発見したのであった。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

埋葬じゃなくて一時保管だよね

中絶された胎児たちってことですよね?
怖くてもう一度読み返せませんでした。

タイで出産する病院を探していた時、報徳善道も候補に挙がってたんですが、選ばなくて良かった~。

事故にあってもあそこの救急車には乗りたくないですね。

すみません、訳し方がわるかったのか、誤解があるのではないかと思います。
報徳善道は、善意のボランティアから、見かねて行き場のない胎児を埋葬させたのではないかと思います。

Re: タイトルなし

> 埋葬じゃなくて一時保管だよね

直訳すれば、保管かもしれませんが、胎児の遺体を別のところに移す予定があるとは思えませんので、あえて埋葬と訳してみました。「弔う」でもいいかもしれませんね。

「เพียงการนำไปเก็บไว้ก่อน เนื่องจาก คดียังไม่สิ้นสุด จึงยังไม่มีการทำพิธีฝัง หรือ เผา แต่อย่างใด」 =裁判がまだ終わっていないため、埋葬も火葬もできないので、とりあえず保管することになった。

ということではないのでしょうか。裁判が終わったら、きちんと火葬して埋葬するのでしょう。

なるほどそうかもしれませんね。でも、胎児が腐って臭いを発している状況を考えると土に埋めるのではないのでしょうか。タイで死者が出たときにお葬式まである一定の期間保管する場合、コンクリートで覆って匂いがでないようにしているケースがありますが、2002遺体をコンクリートで覆って保管するとは思えません。(お金もかかるし。)医師のチェックがあり、遺体を墓地にもってきたことで、裁判が終わっていないため保管という言葉を記事では使っていますが、土に埋めたと言うことでいいのではないかと考える次第です。もっとも財団のお墓の中に匂いもださないというコンクリートの保管倉庫があれば考えなおします。要するに、お墓で保管と言うのがどういう状態なのか、私の想像力が働かないのです。

気になったので、報徳善堂に電話して聞いてみました。答えは Kodek さんの予想通りで、すでに埋葬したとのことです。
保管と思った私の間違いでした。お手数をお掛けしたこと、お詫び申し上げます。

>報徳善堂に電話して聞いてみました。答えは Kodek
>さんの予想通りで、すでに埋葬したとのことです。

確認してくださり、感謝いたします。
そこまでしていただき、心から敬意を表します。

今後もよろしくお願いいたします。
プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア