2012-05-19

いつももどってくる場所

120519Suyada03.jpg


มาลงที่เดิม

いつももどってくる場所
タイの友人のFACEBOOKより

สาวน้อยเริ่มโตขึ้น หนังสือที่แม่จะอ่านให้ฟังก่อนนอนก็เริ่มสนุกขึ้น เล่มแรกที่แม่เลือกฉลอง รร.เปิดเทอม คือ สวนสัตว์ เรื่องที่แม่อ่านได้ไม่มีวันเบื่อจากนักเขียนที่แม่ชื่นชอบ
-- คนเขียนคือแม่ของน้ำพุนะ แม่บอกพลางยื่นหนังสือให้แตมเปิดดูล่วงหน้า สาวน้อยเคยดู เคยฟังเรื่องของน้ำพุมาแล้ว ทำให้รู้สึกคุ้น ชินกับหนังสือเล่มนี้
-- สวยนะคะ คุณแม่ สาวน้อยมองภาพวาดขาวดำของคุณสุวรรณี สุคนธาพร้อมแหงนหน้าขึ้นมาสบตาแม่
--ใช่จ๊ะ งั้นแม่อ่านให้หนูฟังจากเรื่องแรกนะคะ... เช้าวันอาทิตย์
ใกล้ๆจะจบตอนแรกสาวน้อยที่ยังตื่นเต้นไม่อยากนอน ก็...เริ่มสงบ เริ่มผ่อนคลาย และตาบรือ..
แม่ปิดหนังสือกำลังจะลุกออกจากเตียง มือน้อยๆมาคว้าแม่เอาไว้
--แม่น้ำพุ เขียนหนังสือดีนะคะ สาวน้อยอุตสาห์ส่งเสียงอยากคุยมาถึงแม่
--จ๊ะ หลับได้แล้ว..แม่คิดในใจ
--คุณแม่อ่านเพราะ และเก่งจัง หนูง่วงเลย.. แม่เงียบมองหน้าสาวน้อย และคิดว่าดูสิอุตสาห์ชมอีก หลับเถอะคะ
--คุณแม่กับแม่น้ำพุ ใครเขียนหนังสืือดีกว่ากันคะ?
ว้าวว ถามได้ไงนี่
--หนูคิดว่าไงละคะ?
--หนูว่าคุณแม่เขียนดี แต่คุณแม่น้ำพุเขียนดีกว่า
อ้าว..ทำไมเป็นงั้นละคะ?
--ก็คุณแม่น้ำพุ เป็นนักเขียนอาชีพนี่คะ
--ถ้าคุณแม่เป็นนักเขียนอาชีพด้วยละคะ?
หนูไม่ให้เป็นนะคะ คุณแม่มีอาชีพเลี้ยง และดูแลหนูค่ะ
อืม..ก็มาลงที่เดิม..ที่ที่กลัวว่าแม่ไม่มีเวลาให้...ทั้งๆที่ตลอดระยะเวลา 7 ปีกว่าแม่ไปไหนก็หอบหิ้วไปด้วยตลอดเวลา ทั้งๆที่เราไม่เคยทิ้งกัน ♥

小さな娘テムがませてきて、寝る前にママが本を読み聞かせるのが面白くなりはじめる。テムの学校の学期が始まって、ママが選んだ最初の本は、「動物園」。
この本は、ママが好きな作家で退屈のない日々を描いている。

--この作者はナンプのお母さんよ。

ママはそう言ってテムが見られるように傍らに差し出す。
小さな娘はナンプのことを見聞きしたことがあり、そのことで、この本に親しみを感じてくる。

--この人、きれいだわ、ママ。

小さな娘は、スワンニー・スコンターの白黒写真を見て、顔をあげてママの目をみる。

--そうね。だから、これから読んで聞かせるのよ。
  日曜日の朝...

小さな娘は興奮して眠りたくない時期が過ぎると,静かにリラックスし、瞼を閉じ始め...
ママは本を閉じ、ママにかかっている、かわいい手を横に置いてベッドから立ち上がる。

--ナンプーのママはいい本を書いているのね。

小さな娘はやっと声を出してママに語りかける。

--そうね。でも、もう寝てね。ママがずっと見ているから。

--ママは声がよくてじょうずだわ。眠たくなったわ。

ママは静かに小さな娘の顔を見つめ、もうちょっと寝るまで見ていようと思う。

--ママとナンプのお母さんと、どちらがいい本を書くの?

ええー、いったい何を質問するの。

--あなたはどう思うの?

--ママはじょうずに書くわ。でもナンプのお母さんはそれより上手だわ。

わぁーお、どうしてそう思うの?

--ナンプのお母さんはプロの作家よ。

--もし、ママがプロの作家になったら?

--ママをそのようにさせたくないわ。ママは養育のプロで、私を見ているの。

うむ..いつもここに戻るのね。
ママがあなたに時間をさかなくなることを怖がるのね。
7年以上も、ずっとママがどこに行くのも一緒に連れて行くのに。
片時も別れて暮らしたことはないのに

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア