FC2ブログ

2019-12-10

パリナー下院議員が「レット・イット・ビー」バージョンの「ママを行かせて」を歌うと、サイトに多くのユーザーが訪問

191210maticon.jpg

อินเนอร์มาเต็ม เมื่อ “ปารีณา” ร้องเพลง “let it be” เวอร์ชั่น “ช่างแม่มัน”

パリナー下院議員が「レット・イット・ビー」バージョンの「ママを行かせて」を歌うと、サイトに多くのユーザーが訪問

matichonweeklyより

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

เมื่อวันที่ 9 ธันวาคม เฟซบุ๊ก “อยากดังเดี๋ยวจัดให้ return.v 14” ได้โพสต์คลิปวิดีโอ ขณะที่น.ส.ปารีณา ไกรคุปต์ ส.ส.ราชบุรี พรรคพลังประชารัฐ (พปชร.) ขณะนั่งร้องเพลงอยู่ในรถ เป็นเพลง “let it be” (เลทอิทบี) เพลงของวงในตำนาน “เดอะบีทเทิลส์” แต่ร้องแปลงบางส่วน จาก “เลทอิทบี” เป็น “ช่างแม่มัน” โดย น.ส.ปารีณา ร้องเพลงชนิดที่เรียกว่า อินเนอร์มาเต็ม

12月9日、フェイスブック「カムバックして有名になりたいVersion14」のファンページにクリップ・ビデオが投稿された。国民国家の力党ラーチャブリ選出下院議員のパリナー・クライクップ女史が車の中で座ったまま歌った“let it be”で、伝説のグループ、ビートルズの歌である。しかし、歌は、let it beの歌詞の部分を一部変えて、チャーン・メー・マン(ママを行かせて=ママを自由にして)と歌っている。パリナーが歌ったことで、サイトに多くのユーザーが訪問している。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア