プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

チアンカーン、タイのルアンパバーンと呼ばれる伝統的托鉢奉納儀式

120102KT.jpg

ตักบาตรที่"เชียงคาน"
วันที่ 2 มกราคม 2555

チアンカーンでのたく鉢奉納

2012年1月2日 クルンテープ・トラキットより

เชียงคาน เปิดให้มีการตักบาตรข้าวเหนียว ไหว้พระ 9 วัด บนถนนศรีเชียงคาน ตามวิถีประเพณีของชาวไทย เชื่อสายลาว หลวงพระบาง

ทำให้คนไทย และ นักท่องเที่ยวรู้จัก วีถี ของชาวเชียงคานจนถูกเรียกว่า เป็น หลวงพระบาง แห่งสยาม ริมฝั่งแม่น้ำโขง จ.เลย
ทั้งนี้การทำบุญ ตักบาตรด้วยข้าวเหนียว ตั้งแต่เช้าตรู่ ประมาณ 6.30 น.ของทุกวัน โดยพระจะบิณฑบาตร บนนถนนศรีเชียงคาน ริมแม่น้ำโขง สร้างความประทับใจให้กับนักท่องเที่ยวเป็นอย่างมาก
ขณะที่เป็นวันหยุดช่วงปีใหม่ มีจำนวนนักท่องเที่ยวเดินทางมาเชียงคาน กว่าสองหมื่นคน ถนน และโรงแรม เต็ม ข้ามปี


チアンカーンは、タイ人の伝統儀式に則ってシーチアンカーン通りの9つのお寺で、もち米の奉納祈願の儀式を行う。それはラオスのルアンパバーンの方法と同じであると思われている。

そこは、タイ人とチアンカーンの人々の儀式を知る旅行者には、ラーイ県のコーン河のサヤーム側岸のルアンパバーンであると呼ばれている。
そのため、もち米による寄進、托鉢奉納が行われる。毎日、明け方の6:30頃から托鉢がコーン河の岸沿いのシーチアンカーン通りで行われ、旅行者にとっては非常に感銘を受けることになるだろう。
新年の休みには、チアンカーンに旅行する旅行者の数は2万人を超え、年越しには通りやホテルは満杯となった。

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

<< 王室侮辱罪112条項廃止に向けた政治的動向を検証する | ホーム | 少年の予言は外れるがターク県に3千万Bの経済効果 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム