2017-05-03

ドイツ人の若者、相変わらず、伝説的な象足で物を乞う!ひょっこり現れ座って日本人にお金を乞う、生活ができてすごくハッピーだと語る

170503khaosod.jpg

ไม่เปลี่ยน! หนุ่มเยอรมันขอทานขาโตในตำนาน โผล่นั่งขอเงินคนญี่ปุ่น ส่องชีวิตกินดีอยู่ดีแฮปปี้เว่อร์
วันที่ 30 เมษายน 2560 - 22:42 น

ドイツ人の若者、相変わらず、伝説的な象足で物を乞う!ひょっこり現れ座って日本人にお金を乞う、生活ができてすごくハッピーだと語る

2017年4月30日22:42
カオソット紙より

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

กลายเป็นเรื่องที่คนไทยคงจำไม่ลืมสำหรับพฤติกรรมนาย เบนจามิน ฮอลส์ ขอทานชาวเยอรมัน ที่เป็นโรคขาบวม นั่งขอทานที่ตรอกข้าวสาร จนได้เงินบริจาคไปจำนวนมาก แต่เมื่อความจริงเปิดเผย และพบว่าเจ้าตัวนำเงินไปใช้เที่ยวสนุกสนาน ซ้ำยังด่าว่าคนไทยนั้นโง่ที่ให้เงินมาฟรี ๆ ก่อนจะถูกผลักดันให้ออกจากประเทศไปนั้น

タイ人は、おそらくドイツ人の物乞いのベーンジャミン・ホンス氏の行動を忘れていないだろう。その彼が再び話題となっている。
彼は足が腫れて膨れてしまう病気で、かってカオサーンの路地で座って物乞いをしていた。かなりの金額を寄付として得ていることが暴露され、本人がそのお金で楽しく旅行していたことが見つかったが、自由にお金をくれるタイ人は馬鹿だと強く罵り、タイから強制的に追放された過去がある。

ล่าสุด มีการเปิดเผยว่า มีคนไทยที่เดินทางไปเที่ยวประเทศญี่ปุ่น พบเห็นนายเบนจามิน มานั่งขอทานอยู่บริเวณสะพานคนเดิน ย่านดงโทโบริ แหล่งท่องเที่ยวชื่อดังของเมืองโอซาก้า ซึ่งเจ้าตัวก็ยังมีพฤติกรรมเดิม ๆ คือนั่งรอเงินเรี่ยไรจากคนที่สงสาร
เมื่อตรวจสอบเฟซบุ๊กของ นายเบนจามิน ก็พบว่าเจ้าตัวใช้ชีวิตอยู่ที่ญี่ปุ่นจริง รวมถึงยังบรรยายขณะไปเที่ยวสวนสนุกยูนิเวอร์แซล สตูดิโอ ว่า “Very happy good life” และยังพบว่า นายเบนจามิน มีการเดินทางไปเที่ยวประเทศต่างๆ ในแถบเอเซียอีกจำนวนมาก


最新ニュースで明らかになったことは、日本に旅行に行ったタイ人が、ベンジャミン氏が大阪の有名な観光地の道頓堀の橋辺りに座って物乞いをしているのを発見したということである。当人は以前と同じような行動をとっていた、すなわち、座って同情する人からお金の寄付を求めていたのである。
ベンジャミン氏のフェイスブックを調べると、本人は実際、日本で暮らしていることがわかる。ユニバーサル・スタディオで楽しく遊んだことをじゃべっていて、「すごく楽しい生活だ」と述べている。また、ベンジャミン氏は、さらに多くのアジア諸国も旅行していることが判明している。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア