プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

元副首相のサーマート・ラーチャポンシット氏、タイの都市電車線の3つの問題と不安な将来について分析する-02

161214subway.jpg

元副首相のサーマート・ラーチャポンシット氏、タイの都市電車線の3つの問題と不安な将来について分析する-01の続きです。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

สามารถบอกว่า เรื่องราวข้างต้นให้บทเรียนแก่อนาคตว่า แทนที่เราจะได้เงินจำนวนมหาศาลดังกล่าวไปสร้างหรือใช้ในโครงการที่เหมาะสมและมีความต้องการเร่งด่วนกว่า กลับต้องจมอยู่กับของที่ยังไม่พร้อมใช้จริง การลำดับความสำคัญและระบบที่เหมาะสมกับสถานการณ์จึงถือเป็นเรื่องที่จำเป็นมาก

以上の話は、このような巨大な金額を使う代わりに、適切でより緊急の需要に見合うプロジェクトを建設して用いるべきだという将来の教訓となりえる。翻って、実際は、(建設したけど)使えない状態の物がある状態になっている。
状況に合った適切な優先順位とシステムが、まさに必要な事であると思われる。

"สายสีม่วง"...ต้องดิ้นรนให้มากกว่านี้
ตัวเลขการขาดทุนของรถฟ้าสายสีม่วงถูกวิพากษ์วิจารณ์อย่างหนักนับตั้งแต่เปิดใช้งานเมื่อเดือนสิงหาคมที่ผ่านมา
สามารถระบุว่า ตัวเลข ณ วันที่ 13 พฤศจิกายน 2559 การรถไฟฟ้าขนส่งมวลชนแห่งประเทศไทย (รฟม.) มีรายได้จากค่าโดยสารเฉลี่ย 513,306 บาทต่อวัน ในขณะที่รฟม.ต้องเสียค่าใช้จ่ายถึงวันละ 4 ล้านบาทจากค่าจ้างบริษัททางด่วนและรถไฟฟ้ากรุงเทพ จำกัด (มหาชน) หรือบีอีเอ็ม ให้บริหารจัดการเดินรถและซ่อมบำรุงรักษา 3.6 ล้านบาทต่อวัน ค่าจ้างองค์การขนส่งมวลชนกรุงเทพ (ขสมก.) ให้รับส่งผู้โดยสารระหว่างสถานีเตาปูน-บางซื่อ 0.2 ล้านบาทต่อวัน และค่าจ้างการรถไฟแห่งประเทศไทย (ร.ฟ.ท.) ให้รับส่งผู้โดยสารระหว่างสถานีบางซ่อน-บางซื่อ 0.2 ล้านบาทต่อวัน ดังนั้น รฟม.จึงขาดทุนเฉลี่ย 3,486,694 บาทต่อวัน หรือหากรวมจำนวนเงินขาดทุนตั้งแต่วันที่ 6 สิงหาคม – 13 พฤศจิกายน 2559 จะขาดทุนถึง 349 ล้านบาท ซึ่งถ้าจำนวนผู้โดยสารยังคงเป็นไปเช่นนี้ต่อไปก็จะทำให้ รฟม.ขาดทุนถึงปีละ 1,273 ล้านบาท


MRTパープル・ラインは...今よりも営業努力を行う必要がある

MRTパープル・ラインの赤字は、8月の開通以来、すごく批判されている。
2016年11月13日のMRTパープル・ライン(タイ国大衆輸送鉄道)は1日当たり平均513,306バーツの乗車賃の収入がある。一方、バンコク高速地下鉄公社(BEM)の賃金として1日当たり400万バーツが、電車の維持・メンテナンスに1日当たり360万バーツのコストが必要である。
ちなみに、バスを管理しているバンコク大衆輸送公社のタオプーンとバーンスー間の乗客のバス送迎にかかる賃金は、1日当たり20万バーツである。タイ国有鉄道のバーンソーンとバーンスー間の賃金は、1日当たり20万バーツである。
従って、MRTパープル・ラインは、1日当たり3,486,694バーツの赤字を出している。8月6日から11月13日までの赤字の総合計は3億4900万バーツとなる。もし、乗客数が今までと同様に推移していくなら、MRTパープル・ラインの赤字は年あたり12億7300万バーツに達するだろう。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ


スポンサーサイト

<< プラウィット副首相、国家警察司令官のような声のクリップ・ビデオに関する質問に答えず  | ホーム | 元副首相のサーマート・ラーチャポンシット氏、タイの都市電車線の3つの問題と不安な将来について分析する-01 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム