プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

袋詰めパックでプラクルワンを販売しているオーナー、皆の気持ちを配慮して販売を中止する!!

160725maticion.jpg

เลิกแล้วค่ะ!! เจ้าของร้านพระเครื่องแพ็คถุงประกาศเลิกขายแล้ว เพื่อความสบายใจของทุกฝ่าย

袋詰めパックでプラクルワンを販売しているオーナー、皆の気持ちを配慮して販売を中止する!!

マティチョン・オンラインより

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

เมื่อวันที่ 25 กรกฎาคม นายสมชาย สุรชาตรี โฆษกสำนักงานพระพุทธศาสนาแห่งชาติ (พศ.) เปิดเผยกรณีที่มีกระแสวิพากษ์วิจารณ์ถึงความไม่เหมาะสมภายหลังมีการแชร์ภาพพระเครื่องจำนวนมากใส่ถุงห้อยขายอยู่ตามตลาดในโซเชียลมีเดีย โดยติดราคาเริ่มต้นตั้งแต่ 20 บาทขึ้นไป ว่า การผลิตพระเครื่องเพื่อให้เช่า หรือขายไม่มีกฎหมายลิขสิทธิ์ห้ามไว้ ดังนั้น ใครจะผลิตก็ไม่ผิด แต่ก็ขึ้นยู่กับผู้บริโภคจะใช้ปัญญาว่าจะซื้อพระเครื่องที่อยู่ตามแผงในลักษณะเช่นนี้หรือไม่ ในส่วนของ พศ.ไม่สามารถไปดูแลกำกับในเรื่องนี้ได้เช่นกัน

7月25日、タイ国仏教協会のスポークスマンのソムチャーイ・スラチャトリー氏は、ソーシャルメディアで数多くのプラクルアンが袋に詰められ、20バーツからの値札が付けられて市場で売られている写真がシェアされ、不適切だと批判が起こったニュースについて、以下のように述べた。
貸すという名目で販売するプラクルワンの製造は、著作権法がない。従って、それを生産する人物は法に触れない。しかし、このような形で屋台で売っているプラクルワンを買うのに、消費者という立場になると、抵抗がないのだろうか。タイ国仏教協会は、今後も同様、この件を監視していくようなことはしない。

“อย่างไรก็ตาม ผมมองว่าการนำพระเครื่องมาขายลดราคาแบบนี้ เป็นการฉวยโอกาสนำบุญมาเป็นสินค้า แต่หากมองด้านบวกผู้จัดจำหน่ายอาจมีเจตนาดีผลิตพระเครื่องให้ผู้มีรายได้น้อยซื้อไปบูชาก็เป็นได้” โฆษก พศ.กล่าว
ผู้สื่อข่าวรายงานว่า วันเดียวกันนี้ เจ้าของร้านนาเดียร์ คอลเลกชั่น ย่านสำเพ็ง ซึ่งเป็นร้านที่นำพระเครื่องบรรจุใส่ถุงมาจำหน่ายให้กับนักท่องเที่ยว และผู้สนใจ ได้ให้สัมภาษณ์กับผู้สื่อข่าวช่อง 3 หลังจากมีการแช์ภาพพระเครื่องบรรจุถุงฝ่ายโซเชียลมีเดีย และถูกวิพากษ์วิจารณ์ว่าไม่เหมาะสม โดยได้ประกาศยกเลิกการขายพระเครื่องบรรจุถุงแล้ว เพื่อความสบายใจของทุกๆ ฝ่าย รวมทั้ง ได้เปลี่ยนชื่อร้านเป็น “บูม คอลเลกชั่น” ทั้งนี้ เจ้าของร้านดังกล่าวยืนยันว่าพระเครื่องบรรจุถุงดังกล่าวทำในประเทศไทย และลูกค้าส่วนใหญ่เป็นคนไทย


いずれにしても、自分が思うに、プラクルワンをこのように値段を下げて売るようにすることは、商品として流通する物の需要と供給の特性である。しかし、善意の観点から見れば、販売者は収入の少ない人々も購入して拝めるプラクルワンを製造して供給する意図があるのかもしれない、とスポークスマンは述べた。
マスコミの報道によれば、同日、サンペン地区の旅行者に袋詰めのプラクルワンを販売している店ナーディア・コレクションのオーナーとこの問題に関心を持つ関係者がテレビ局3チャンネルのインタビューを受けた。この店はソーシャルメディアで袋詰めのプラクルワンの写真がシェアされ、不適切だと批判された店である。
店がマスコミに述べるに、各位がまるく治まるためにも、すでに袋詰めのプラクルワンの販売を中止したという。また、店の名前を「コレクション・ブーム」に変更した。
この店のオーナーは、これらの袋詰めのプラクルワンはタイで作られたもので、顧客は主にタイ人であったと述べた。

Kodek:注
Viewさんからのご指摘があり、理解する範囲で訳を訂正しました。ご指摘、感謝します。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< 特別捜査局、ネットを通じて中絶薬を広告販売した容疑者3名を逮捕 | ホーム | どうしてハジャイの「セブンイレブン店」はこんな風に2件並んで営業しているのか、写真を見れば真実が解る!! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム