プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

ミャンマー、原因ではないと主張、ロヒンジャー難民に関する会議には参加

150519mthainews.jpg

เมียนมายัน ไม่ใช่ต้นเหตุ พร้อมถกแก้โรฮีนจา

ミャンマー、原因ではないと主張、ロヒンジャー難民に関する会議には参加

MthaiNewsより

รัฐมนตรีสารสนเทศของเมียนมา กลับลำ ตอบตกลงเข้าร่วมประชุมแก้ไขปัญหาโรฮีนจา พร้อมยืนยัน ไม่ใช่ต้นเหตุ

ミャンマーの情報省大臣、立場を翻し、ロヒンジャー難民問題解決の会議に参加することに同意したと回答するが、同時に自分たちが原因でないと主張する

สำนักข่าวต่างประเทศ รายงานว่า รัฐบาลเมียนมา เปลี่ยนท่าทีตอบรับเข้าร่วมประชุมเพื่อหาทางออกแก้ปัญหาโรฮีนจา ในวันที่ 29 พ.ค. โดยล่าสุดออกมาบอกว่า เข้าใจกระแสของประชาคมโลก เกี่ยวกับเรื่องการอพยพชาวโรฮีนจา แต่ยืนยันว่าจะไม่ยอมถูกกล่าวหา แต่เพียงผู้เดียวว่า เป็นต้นเหตุของวิกฤตการณ์ผู้อพยพในภูมิภาค
โดย นายเย ทุต รัฐมนตรีว่าการกระทรวงสารสนเทศของเมียนมา กล่าวที่นครย่างกุ้ง ว่า เมียนมา เข้าใจถึงความกังวลของประชาคมโลกเกี่ยวกับผู้อพยพชาวโรฮีนจา แต่แทนที่จะมาโทษเมียนมา ว่าเป็นต้นเหตุของปัญหาทั้งหมดนี้ ทุกฝ่ายในภูมิภาคนี้ควรที่จะมาร่วมกันแก้ปัญหา


外国の通信社の報道によると、ミャンマー政府は態度を変え、5月29日のロヒンジャー難民問題解決の出口を探る会議に参加すると回答したという。最新情報では、ミャンマー代表が記者会見して、ロヒンジャー族難民に関する世界の人々の関心を理解した、しかし、ミャンマー1か国だけが地域の難民問題危機の原因であると非難されるのは承服できないと述べた。
ミャンマー情報省大臣のイェー・トゥット氏はヤンゴンで以下のように述べた。すなわち、ミャンマーはロヒンジャー族難民に関する世界の人々の懸念を理解したが、この問題の原因をミャンマーに押し付けるのでなく、地域の各関係者が集まって問題を解決しなければならない。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

スポンサーサイト

<< フィリピン政府、ロヒンジャーとバングラデシュ難民について初めて焦点を合わして救助を長期的に行うと発言! | ホーム | ブローカー、アメリカの経済指標が良くないこともあり、タイの株式、午前中に変動すると予想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム