プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ブロとも一覧

フリーエリア

命拾いをしたこと-タイの友人のFBより-

140817suyada.jpg

<タイの友人のFBより>

--รอดตายมาแล้วค่ะ ^^--
ขอขอบคุณทุกๆท่านที่ให้กำลังใจ และมอบความห่วงใยมาให้แม่หวานค่ะ
เริ่มจากกินข้าวผัดคะน้าปลาเค็มที่เดอชาโตเขาใหญ่ ท้องเสียรุนแรงแล้วเข้าโรงพยาบาลกรุงเทพปากช่อง โดนฉีดยา
Ausil 10mg/2ml
Buscopan 10mg/2ml
ไม่ถึง 10นาทีหัวใจเต้นเร็ว110ขึ้น และสูงเรื่อยๆ หายใจติดขัด ทุรนทุราย อยู่ไม่ติดที่ทรมานมากๆ
หมอเด็กคนเดิมที่สั่งยากลับบ้านไปแล้วหมอเด็กคนใหม่เข้ามาด้วยสีหน้าที่ตกใจและขอฉีดยากันอาการทุรนทุราย
แม่หวานตกใจมาก ทำอะไรกับฉันนี่?
แต่ก็โดนให้ยา larazepan จนได้ด้วยการจับมัดบังคับขู่เค็ญ(สุดยอด)
หลังจากนั้นก็ไม่รู้เรื่องอะไรแล้ว นอนนิ่งสบายจะรักษาไงก็รักษาไป รู้สึกตัวเห็นแต่แขนเขียวช้ำ รูเข็มยาเต็มสองแขน
(นี่แค่ท้องเสียนะนี่)

แต่...ก็ไม่หายนะ อิๆ ยังคงปวดท้องหมดแรงจึงต้องเข้ากทม.ไปหาหมอประจำอีกรอบก็เช่นเดิมโดนเจาะเลือดให้น้ำเกลือพร้อมยาฆ่าเชื้อ
ทำไมแขนมีรูเข็มเยอะจัง? พยาบาลถาม
เฮ้อ... ให้ตอบไงอะ เซ็ง

สรุปคือตอนนี้ถึงแม้ไม่หายขาดแต่ก็ดีขึ้นค่ะ หวังว่าประสบการณ์ของแม่หวานคงมีประโยชน์กับท่านที่อ่านบ้าง อย่าหลวมตัวกินข้าวผัดคะน้าปลาเค็มที่ชาโตเขาใหญ่ และเข้าสู่ระบบการแพทย์ดังเช่นแม่หวานนะคะ

ฝากรูปยอดอ่อนๆสีชมพูแสนสวยของม่านบาหลีที่สวนธรรมมาให้เพื่อนๆพี่ๆน้องๆชาวFBที่คิดถึงค่ะ

--命拾いをしました^^--
励まし、心配してくださった皆様に感謝します。

カオヤイのホテル、ザ・シャトーで魚の塩づけ入りのカーオパット(タイ風やきめし)を食べて、お腹が急に痛くなりました。そこで、カオヤイ国立公園に近くにあるパークチョーン・バンコク病院に行き診てもらうと、Ausil 10mg/2mlとBuscopan 10mg/2mlの注射をされました。
すると、10分もしない内に、鼓動が110に達したままになり、呼吸がスムーズにいかず、苦しくなり、苦しさで意識が遠のきました。
最初の若い医者は、注射の薬を告げてすぐに帰宅してしまい、新しくやって来た医者は私を見て、驚き、顔色が変わりました。苦しい症状を抑える薬を注射するように言いました。
私は驚きました、私に何をしようとするの?
しかし、 掴んで強制的に無理矢理にlarazepanを注入されました。
それから、意識が遠のきました。静かにゆったり寝かせることがとりあえずの治療だったのです。
気づいて腕を見るとあざで青くなり、2つの腕とも点滴の針が刺さっていました。(これが単なる腹痛の治療なのかよ)

しかし、一向に腹痛は治まらず、バンコクに行き、もう一度、かかりつけの医者に診てもらい、栄養剤と殺菌の点滴をしてもらいました。
どうして、腕にこんなに針の跡があるの?と医者が尋ねました。はぁ..どんな目にあったのか言わせるの....

結論を言えば、私はまだ完治してないけれど、大分よくなりました。私の体験したことが、読む人に役に立てばいいけれど。つまり、カオヤイ・シャトーの魚の塩づけカーオパットをがつがつ食べようとしないこと、私がかかったような医療施設に行かないことです。

スワンタムのバリ風カーテンのきれいなピンク色の新芽の写真を、愛すべきFBの友人諸兄姉にお届けします。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ



スポンサーサイト

<< 消費税局、パブ、カラオケの水タバコ禁止を厳格に実施!! | ホーム | 国民、プラユット陸軍大将を首相として認めると回答 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム