2011-10-22

首相、洪水危機管理権限を集中させる

111022BP01.jpg

PM takes charge of flood crisis

首相、洪水危機管理権限を集中させる


Disaster law invoked as deluge enters city
Published: 22/10/2011 at 12:00 AM


バンコク大洪水に災害法発動される
2011年10月22日12:00 バンコクポストより

Prime Minister Yingluck Shinawatra has invoked the disaster prevention law to take full control of flood operations as run-off from the North has started surging into Bangkok.
Bangkok Governor Sukhumbhand Paribatra yesterday said there were signs the northern run-off has entered the capital.
First, the water level in Khlong 2 in Rangsit continued to rise despite the Bangkok Metropolitan Administration (BMA) opening its floodgate wider.
Second, the rising floodwater broke an embankment at Phahon Yothin Road near Khlong Rangsit in Pathum Thani, causing water to spill on to the streets.
However, the governor said flood barriers are expected to be put in place in time to ease the impact on central Bangkok.


インラック・シナワット首相は、北部からの水流がバンコクを襲うことに対し、災害保護法を発動し、洪水にかんするもろもろの管理の権限を集中させた。
スクンバン・パリバット・バンコク首都圏知事は、昨日、北部の水が首都に入り込んだ形跡があると述べた。
まず、ランシット運河の水位は上昇し続けている。首都圏庁が水門を開いたにもかかわらずだ。2番目に、上昇した洪水がパトンタニのランシット運河近くのパホンヨーティン道路の堤防を決壊させ、水は通りにあふれ出した。しかし、知事は、洪水の防壁は適時適所の作られ、バンコク中央への衝撃を緩和すると期待されていると述べた。

Soldiers have now been deployed in flood-prone areas to watch for any emergencies, the governor said, adding that military trucks are ready to evacuate people.
In the face of an increasingly tense battle with the rising water and what appeared to be inter-agency bickering, Prime Minister Yingluck yesterday invoked the disaster prevention law to consolidate power over flood management efforts.
Section 31 of the Disaster Prevention and Mitigation Act (2007) gives the prime minister full control over officials around the country, including in Bangkok.
Under the law, all officials must report directly to the prime minister as the director of the relief operation. Those who refuse to follow orders can be prosecuted for malfeasance or serious dereliction of duty.
Following the invocation of the law, the premier ordered the BMA to open all sluice gates in Bangkok to allow the overflow from the North to pass through the city and on to the sea. The amount of waterflow will be controlled so the capital is not harmed.


兵士は洪水が起こりやすい地域に配置され、緊急に事態に備え、軍隊のトラックが住民の避難のために用意されていると知事は言う。
水位の上昇との緊張が高まる闘いに直面し、政府機関の間での行き違いが出ていることに対し、昨日、インラック首相は洪水対策の権限を統合するために、災害防止法を発動した。
災害防止軽減法(2007)セクション31の発動により、首相はバンコクを含む国中の機関を完全掌握する。この法の下、公務員は直接、救助活動の指揮を取る首相に報告を上げなければならなくなる。命令を拒否すると、違反あるいは義務を放棄したと見なされ、起訴される。法の発動に伴い、首相はバンコク首都圏庁にバンコクのすべての水門を空け、北部からの水流を首都を通して海に流すように命令した。水量が管理できれば、首都は被害を被らない。

The invocation of the law follows a perceived conflict between City Hall and the government's Flood Relief Operations Command (Froc).
Despite Froc's request, the BMA has reportedly refused to open all sluice gates in Bangkok to allow floodwater to drain through the city's canal network.
"I'm asking the BMA to fully perform its duty," said Ms Yingluck.
"I'm pleased the BMA will [manage the overflow], and Froc is ready to give support. But if the BMA can't take care of it, Froc will take over."
The premier has also appointed a committee to manage flood drainage in disaster areas chaired by Veera Wongsaengnak, former deputy chief of the Royal Irrigation Department.
The committee, made up of former RID chiefs and experts in water management and geoinformatics, will lay down guidelines for Froc to deal with the floods. It will also work with the BMA regarding waterflow management.


法の発動はバンコク首都圏庁と政府の洪水救済活動(EROC)の顕著になった食い違いをなくす方向に働く。政府の要求にかかわらず、バンコク首都圏庁は、運河網から溢れた水が流すために水門を空けるのを拒否したと伝えられている。
「私はバンコク首都圏庁に水門を完全に空けるよう指示した。」とインラック首相は語った。
「バンコク首都圏庁が洪水を管理し、政府の洪水救済活動がサポートするのが望ましいが、もし、それをしないのなら、こちらが責任をもって引き継ぐ。」
首相は、また、ヴェーラ・ウォンサエンノック前国家灌漑局副局長を委員長とする洪水排水委員会を任命した。
委員会は治水管理、地理学の灌漑局のチーフ、専門家から構成され、洪水に対処する救済活動のガイドラインを作成する。治水管理に関してはバンコク首都圏庁とも一緒に活動する。

Ms Yingluck said some agencies were ordered to open all floodgates for full water drainage but later checks found they did not comply. It is understood she was referring to City Hall.
In invoking the disaster law, Ms Yingluck also ordered the Defence Ministry and the army to protect key places, including the Grand Palace, other palaces, Siriraj Hospital, flood barrier lines, utilities units and Suvarnabhumi and Don Mueang airports.
Froc yesterday also set up a forward command, headed by permanent secretary for interior Pranai Suwanrath, to oversee flood operations in east Bangkok.
Responding to the invocation of the disaster prevention law, MR Sukhumbhand insisted it does not affect City Hall's powers to manage the flood.
He said the law actually enables the BMA to instruct state agencies that do not come under City Hall under normal circumstances to assist in flood relief operations in the capital.


ある機関に完全に排水するよう、すべての水門を開くように命令されたが後で確認すると従わなかった、とインラック首相は述べた。首都圏庁に言及していることは明らかだ。
災害法を発動したことにより、首相は国防大臣と軍隊に主要な場所、すなわち、王宮施設、シリラット病院、洪水防衛ライン・施設、スヴァンナプーム空港、ドンムアン空港を防衛するように命令した。
FROCは昨日、プラナイ・スワンラット内務次官を長とする前線指揮を開始し、東バンコクの洪水活動を監視した。
災害防止法の行使に応じて、スクンバン知事は首都圏庁が洪水を管理する権限に影響を及ぼさないと主張した。
この法によってバンコク首都圏庁は、通常は首都圏庁の下に属さない、政府機関にバンコクの洪水救助活動支援を指示できると知事は言うのである。

MR Sukhumbhand rejected suggestions of a conflict between him and the government on how to deal with floods.
"There are just different interpretations," he said, adding that City Hall has cooperated by opening some sluice gates in Bangkok, though not all of them.
Meanwhile, some areas of Don Muang and Laksi districts in Bangkok have been inundated by overflow from Khlong Prapa.
Metropolitan Waterworks Authority governor Charoen Phassa yesterday said run-off had burst through a flood barrier at Khlong Bang Luang in Bangkok Yai district and swept into Khlong Prapa.
The incident caused the canal to overflow into Don Muang and Chaeng Wattana Road in Laksi.
The overflow problem has been brought under control and the floods there are expected to recede in the next few days, Mr Charoen said.
Don Muang district office chief Phumiphat Damrongkiatisak said Khlong Prapa's rising levels breached a barrier and flooded a 500m section of Song Prapa Road in Don Muang. Efforts were being made to pump the water into Khlong Prem Prachakorn.
MR Sukhumbhand, however, expressed concern that if the water in Khlong Prapa continues to rise, then floods will be inevitable on Vibhavadi Rangsit Road.
The governor said that more than 1,400 residents in Don Muang affected by floods have been evacuated to two evacuation shelters in the area.


スクンバン知事は洪水の対処における、彼と政府の不一致を否定した。「単に解釈の違いがあるにすぎない。」と言い、首都圏庁はバンコクの水門を開くことに協力すると述べる。
一方、バンコクのドンムアンとラクシ地区の地域の一部はプラパ運河からの水流で洪水に遭っている。
首都圏水道局総裁のチャロエン・パッサ氏は昨日、水流でバンコク・ヤイ地区のバンルアン運河の防水壁が破られたと述べた。この出来事は運河に水を溢れさせ、ドンムアン、ラクシのチャエンワッタナ通りを洪水にする。
全体として水の流れは管理下にあるが、その場所の洪水は引くのに時間がかかりそうだとチャロエン氏は述べる。
ドンムアン地区事務所のチーフであるプミパット・ダムロンキアチサック氏が述べるに、プラパ運河の水位の上昇は壁を破り、ドンムアンのソンプラパ通りの500mセクションを洪水にした。現在、プレムプラチャノーンへ排水する試みが行われている。
しかしながら、スクンバン知事は、プラパ運河の水がさらに上昇すれば、ヴィバヴァディ・ランシット通りの洪水は避けがたいものになると表明した。
政府はドンムアンの1,400名以上の住民が洪水被害を受け、地域の2つの避難シェルターに避難したと述べた。

ブログランキングに参加しました。
クリックしていただくと励みになります。

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

111022BP02map.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア