FC2ブログ

2019-01-12

02ラップ・タイランド4.0の「鍋の中の豚」หมูในอวยの意味探索



にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

LOSOの歌の中に「鍋の中の豚」หมูในอวยというのがあります。歌詞の中にもこの表現が使われています。
まず、訳してみましょうか。

เพลง: หมูในอวยหมูในอวย
歌詞:「鍋の中の豚」

อย่างน้อย ก็ควร บอกฉัน
少なくても僕に話すべきだ
อย่างนี้ อย่างนั้น
こんな風だとか、あんな風だとか
ก็พูด ไป
話せるだろう
แต่อย่าง น้อย ก็ควร บอกไว้
それにしても、少なくても僕に話しておくべきだった
ว่าเธอ มีใคร อยู่ในนั้น
君の中に誰がいるのか
บอก ฉัน อย่างคนเคยรัก กัน
話してくれ、かって愛し合った人のように
บอก ให้เข้า ใจ
僕に理解できるように話してくれ
อย่างน้อย ก็ควร บอกฉัน
少なくても僕に話すべきだ
ทำ อะไร กัน ไม่เกรง ใจ
遠慮もせず、あいつと何をしてきたのか
ให้เขา เข้ามา อยู่ใน หัวใจ
あいつが来るのを許し、(今や)君の心の中にいる
มา ทำไม ก็ไม่รู้
どうして来たのか、知らない
ปล่อย ฉัน โง่อยู่คน เดียว
僕は放っておかれ、ひとり、馬鹿みたいだ
ได้ยังไง
どうしてそんなことができるのか
I can't live without you
僕は、君なしでは、生きていけない
เธอ จงมอง ดู เถิดคนสวย
美人の君よ 僕をみつめてくれ
ไอ้ฉัน มันไม่หล่อ ไม่รวย
ああ、僕は、ハンサムじゃあないし、金持ちじゃあない
มันหมู ในอวย ของเธอ
君の「鍋の中の豚」になっている
ก็เลยทำ กัน ไม่เกรงใจ กันบ้างเลย โอ้
だから、遠慮もせず、ときどき、あいつとやっているんだ

I can't live without you
僕は、君なしでは、生きていけない
เธอ จงมอง ดู เถิดคนสวย
美人の君よ 僕をみつめてくれ
ไอ้ฉัน มันไม่หล่อ ไม่รวย
ああ、僕は、ハンサムじゃあないし、金持ちじゃあない
มันหมู ในอวย ของเธอ
君の「鍋の中の豚」になっている
ก็เลยทำ กัน ไม่เกรงใจ กันบ้างเลย โอ้
だから、遠慮もせず、ときどき、あいつとやっているんだ
อย่างน้อย ก็ควร บอกฉัน
少なくても僕に話すべきだ
อย่างน้อย ก็ควร บอกกัน
少なくても、話し合うべきだ
อย่างน้อย ก็ควร บอกฉัน
少なくても僕に話すべきだ
อย่างน้อย ก็ควร บอกฉัน อู เย๊ เฮ
少なくても僕に話すべきだ

LOSOの歌詞の中で、自分は、かっては、ちゃんとした恋人だったかも知れないが、今や、完全に彼女の手の中で、簡単に管理しやすい、ぞんざいに扱われやすい存在(หมูในอวย)となっている、そのせつなさ、やるせなさを歌っていると解釈できます。
だから、自分は、หมูในอวย「鍋の中の豚」だと歌の中で言っているのです。

 さて、ラップ・タイランド4.0の「鍋の中の豚」ไม่มีหมูในอวย です。
前に説明したように、この歌の歌詞の内容は、タイの産業を労働集約産業からより高度なイノベーションを含んだ知識産業型に発展させようと歌ったものです。
タイは、これから新しいレベルの産業化を目指す必要があり、「(他国の手の中で)使い勝手がいい国と見られるように存在になるな」、立ち上がろうと歌っているのではないかと解釈する次第です。


この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
スポンサーサイト

2019-01-12

01ラップ・タイランド4.0の「鍋の中の豚」หมูในอวยの意味探索



にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ

最近、タイの歌、ラップ・タイランド4.0を仲間と読んでいて、中の歌詞の一部のไม่มีหมูในอวยはどのような意味かが問題になりました。
基本的に、この歌は、RAP AGAINST DICTATORSHIP が出した軍部政府、広くはタイ政治・社会批判の ラップの歌ประเทศกูมี に対抗して軍部政府側から急遽、出されたと言われています。歌詞の内容は、ドイツの工業化4.0に習ってタイの工業を労働集約産業からより高度なイノベーションを含んだ知識産業型に発展させようと歌った歌詞になっており、無理やりラップにした感があります。歌詞も次のように基本的に単純です。

สวัสดีเมืองไทยตอนเช้า
日の出の勢いのタイよ、ごきげんよう
อย่ามัวแต่นั่งหาว เราลุกขึ้นลุกขึ้น
座ってアクビをしてぼんやりしていないで、立ち上がろう
อย่ามัวนั่ง ถอนอกถอนใจ
ぼんやりしたり、怯んだりするな
ทำใหม่จัดไป ให้Wowขึ้นWowขึ้น
新しいことに着手し、あっと言わせよう
โลกเปลี่ยน เราก็ปรับ ให้มันทัน
世界は変化する、我々も改善し追いつこう
คิดใหม่ทุกๆวัน สร้างขึ้นสร้างขึ้น
毎日、新しいことを考え、創造しよう
อยากเท่ อยากสวย อยากรวย
おしゃれになって、きれいになって、裕福になりたい

と続いて、次に巻頭に掲げた

ไม่มีหมูในอวย ต้องทำขึ้นทำขึ้น

が出てくるのです。
さて、หมูในอวยの意味ですが、あるタイ語サイトは次のように説明しています。

หมูในอวย

หมูในอวย แปลว่า เนื้อหมูที่ต้มสุกอยู่ในหม้อแล้ว เวลาจะกินก็กินได้ง่าย ๆ. อวย เป็นคำภาษาจีน แปลว่า หม้อ มักหมายถึงหม้อหูเดียว หรือหม้อดินที่มีด้ามหรือหูสำหรับจับ
หมูในอวย เมื่อใช้เป็นสำนวน หมายถึง สิ่งที่อยู่ในกำมือแล้ว จะทำอย่างไรกับสิ่งนั้นก็ได้ จะต้องการเมื่อไรก็ได้เมื่อนั้น หรือเอาชนะได้ง่าย ๆ
คำว่า หมู ถ้าใช้เป็นสำนวน หมายถึง ง่าย สะดวก. ถ้าเป็น หมูในอวย ก็ยิ่งง่ายขึ้นไปอีก เหมือนกับรอให้กินหรือพร้อมที่จะให้กินได้ทุกเวลา.


(試訳)
「鍋の中の豚」とは、鍋の中の煮られた豚肉のこと。食べたいときに、(調理されてあるから)すぐに食べられる。
อวย は中国語で鍋のこと。片耳(取っ手がひとつ)の鍋か掴む取っ手がある土鍋を意味することが多い。
「鍋の中の豚」は慣用句で、手の中にある物、手中にしたものを意味する。(手の中にあるから)どのように扱っても、いつ要求しても構わない、また、(手の中にあるから)たやすくやっつけることができる。「豚」は慣用句で、容易、便利であることを意味し、「鍋の中の豚」も、ただ食べるのを待たれている、また、いつでも食べる準備が整えられていることで、さらに、たやすく行える(対象である)ことを意味する。
(試訳おわり)

もうひとつのサイトを見てみましょう。

หมูในอวย

ตามพจนานุกรมฉบับราชบัณฑิตยสถาน สำนวน “หมูในอวย” หมายถึง สิ่งที่อยู่ในกํามือ หรืออีกนัยหนึ่งหมายถึงสิ่งที่ตกเป็นของของเราอย่างแน่นอน ไม่มีทางแปรเปลี่ยนเป็นอื่นไปได้ โดยคำว่า “อวย” ในที่นี้หมายถึงหม้อ ซึ่งเป็นคำที่มาจากภาษาจีน
สำนวนไทยหมูในอวยนิมยมนำมาใช้เปรียบเทียบของที่เป็นของเราแน่นอนแล้ว หรือของที่ผู้อื่นไม่สามารถแย่งชิงไปได้ เปรียบเสมือนเนื้อหมู้ต้มสุกที่อยู่ในหม้อ ซึ่งเราจะหยิบมากินเสียเมื่อไหร่ก็ได้
ตัวอย่างการนำสำนวนหมูในอวยไปใช้งาน เช่น
– นายครับ เราให้ความสนใจกับลูกค้าใหม่อย่างเดียวก่อนดีไหมครับ ลูกค้าเก่านะหมูในอวยอยู่แล้ว
– นี่คุณค่ะ ทำไมไม่รีบไปติดต่อคุณไก่ละ คุณแมวนะหมูในอวย เมื่อไหร่ก็ได้
– นี่นพ เรารีบอ่านวิชาภาษาไทยกันดีกว่า ส่วนวิชาสังคมนะหมูในอวย ไม่ต้องอ่านมากก็ได้


(試訳)
鍋の中の豚
王立学士院の辞書によれば、慣用句「鍋の中の豚」は、手の中にある物、あるいは、確かに私達の物になっている物で、他の物と代替えできない物である。
この言葉の“อวย”は鍋のことで中国語から来ている。
「鍋の中の豚」の慣用句は、確実に自分の物であり、他人は強奪できないものとして識別して使われる。鍋の中の茹だった豚肉に例えられ、いつでも私達だけがつまんで食べることができるのである。
慣用句「鍋の中の豚」の役立つ文例を挙げてみる。

*ボス、私達は、まず、新しい顧客に関心を向けたほうがいいのでは。古くからの顧客はもう、「鍋の中の豚」ですよ(確実に自分たちの顧客であまり面倒みなくても離れない)。
*あの、どうして急ごうとするのですか。メオさんは、「鍋の中の豚」で(確実に自分たちの手の内にあり)、いつ行っても大丈夫ですよ。
*ノップ、私達はタイ語の教科を急いで勉強したほうがいいよ。社会科は、「鍋の中の豚」だし(簡単に制することができる)、多く勉強する必要はないよ。
(試訳おわり)

以上、まとめますと、หมูในอวย「鍋の中の豚」は、確実に手の中にあるものという意味があります。(手の中にあるから)どのように扱っても、いつ要求しても構わないし、簡単に処理(管理)しやすい、扱いやすい対象物というマイナスの意味があります。

ちなみに、オンライン辞書では、หมูในอวย「鍋の中の豚」の意味として、

(สํา) น. สิ่งที่อยู่ในเงื้อมมือ. 
(慣用句)手の中にあるもの

(สว.) น. ผู้ที่อยู่ในอำนาจของตน
(慣用句)自分の権力・影響力・パワーの中にいる人

で、手の内の中にあるという意味とその派生的な意味が書かれています。

หมูในอวย「鍋の中の豚」という表現が効果的に使われている例として、LOSOの「鍋の中の豚」หมูในอวยという音楽の歌詞を、次回に検討したいと思います。

この「タイ字新聞~」の記事を興味深く感じていただけたら、
アイコンにクリックをお願いいたします。
皆様からクリックとコメントが励みになります。
どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ
プロフィール

Kodek

Author:Kodek
タイの社会・文化をタイ字新聞やタイ語の記事を通して理解しおうとするブログです。日本語で伝えるタイの情報にはどうしてもバイアスがかかってしまう。タイの新聞にはタイの新聞の「味」があります。おもしろおかしく紹介する風潮とは一線を画してタイ語の記事のおもしろさを伝えられればと思っています。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧
フリーエリア